ウィザード系ランク8クラスの紹介

韓国・国際ページで公開されている
ウィザード系ランク8クラスの紹介ページの翻訳を公開したいと思います。
少しこちらでアレンジしている部分もありますのでご了承下さい。

 

ネクロマンサー(サークル3)

ネクロマンサークラスの最終サークルです。
ディケイデバフの効果は敵の矢印のついた攻撃弱体化に限られていましたが、サークル3では瞬間的に相手の装備すべてに影響を与えることのできる、より強力なものになります。

▲敵の装備を腐食させる効果のディケイデバフにできます

 


▲新しいデバフは召喚のパワーを高め影響を与える範囲を広くして、「ショゴス」・「ダーティーポール」と併用することでネクロマンサーのより多様な戦略が増えることが期待されます

 


▲高い戦闘力を誇る「スカルアーチャー」を召喚するための新しいスキルも導入されます

 

アルケミスト(サークル3)

サークル3のアルケミストは、「ブリケティング」スキルで同じ種類のアイテムを合成して作成したアイテムの外観を変更することができます。



▲アルケミストは、新しいアイテムを作成するために、好みの外観やステータスの項目を組み合わせることができます。

 

「ブリケティング」の効果は、新しいアイテムの性能を向上させる点で少し物足りないものでした。
そのため、サークル3ではスキルの効果を強化しました。また、アルケミストはアイテム作成の役割を担うことができるように、「ティンクチャリング」スキルで使用するレシピの新しいリストを導入しました。アイテム覚醒ダンジョンでは、通常の材料の3倍の量を必要とする代わりに3倍の効果を得ることができる機能を導入しています。

 


​▲「マグナムオーパス」スキルを使用すると、 ホムンクルスを生成して従わせることができます。

 

ホムンクルスは自動的にアルケミストのスキルを使用するように設定することができます。ホムンクルスは生成された後10日間の寿命があります。

 

ウォーロック(サークル2)

サークル2のウォーロックは、悪霊を結合することにより強力な攻撃ができるようにしたり、呼びだされた悪霊を操ることのできるスキルがあります。


▲赤でグレードの高い悪霊は、通常の悪霊よりも強いことを示します。

 


▲新しいスキルでは悪霊を操作し、敵にそれらを導くことができます。

近くの霊が吸収されたとき、それらの悪霊は通常の攻撃によって動き出します。

 

フェザーフット(サークル2)

サークル2のフェザーフットは、空中浮遊のスキルを開放します。

▲飛行中のフェザーフットはほとんどの物理的な攻撃を回避し、地上のマジックサークルを飛び越えることができます。

 


飛行中にのみ使用することができる自己破壊型のスキルがあります。このスキルは最大HPの60%を消費します。60%以下のHPではキャスト無効の表示がされます。

 

セージ(サークル1)

セージはランク8で導入されるクラスです。基本コンセプトは深い知識を持ち、空間を操ることができるクラスとなっています。スペースや空間を歪ませるスキルを持っています。

▲自分とパーティメンバーが使える、セーブポイントに移動できる「ポータル」を開きます。

 


▲ 「マイクロディメンション」スキルは、空間が歪んだ破片で敵を攻撃し、オブジェクトを複製させる特性を持つことができます。複製する数はスキルレベルによって成長します。

 


▲ 「アルティメットディメンション」は、敵を攻撃する範囲を一部を最大化します。このスキルの特徴の一つは、範囲とパワーを増加できることです。

 

エンチャンター(サークル1)

エンチャンターもまた、ランク8で導入されるウィザードクラスです。
エンチャンターは多少の戦闘能力を持っていますが、主に魔法とアイテムをエンチャントするサポートの役割を担います。

▲ エンチャンターはマジックスクロールに魔法スキル込めて、他のプレイヤーに与えることができます。

 

▲エンチャンターと友達であれば、あなたもJointPenaltyが使えるということになります。

 

店を利用するキャラクターは記載されている必要なオプションを選択することができます。エンチャントアイテムは、その名前の前に対応する接頭辞を持つことになります。効果は24時間持続し、利用可能なエンチャントの数はスキルレベルによって成長します。クラス1のエンチャンターは、このようなトップス・ボトムス・シールドのアーマーアイテムをエンチャントすることができます。

 

 

参照ページ : Tree of Savior国際公式 Introducing Rank 8 – Wizard

  • Pocket

コメントを残す




※最近コメントスパムが増えたため少しスパム判定を厳しくしました。
あまりに適当な名前・メールアドレスはスパム扱いになる可能性があります。
大変ご迷惑をおかけいたしますm(__)m

関連記事

ToS開発者ブログの質問回答#9
ToS開発者ブログ(英語Ver)が公開されました
AndroidでTree of Saviorの装備リストが見れるアプリ「Equipment List Tree of Savior」紹介
Tree of Savior SEA(東南アジア)パブリッシャーが「PLAY ONE ASIA」に。2016年3月よりサービス(正式orテスト)開始予定。
アーチャー系ランク8クラスの紹介

Menu

HOME

 TOP