Tree of Savior SEA(東南アジア)パブリッシャーが「PLAY ONE ASIA」に。2016年3月よりサービス(正式orテスト)開始予定。

マレーシアのゲームパブリッシャー会社「PLAY ONE ASIA」のサイトで
SEA(東南アジア)向けTree of Saviorの予定がリリースされました。

20151210tosmalaycia
PLAY ONE ASIA公式サイト

2015年の8月にできた会社のようでかなり新しいですね。
海外とはいえこれからどう展開していくかも気になるところです。

ToSサービスが2016年3月からとありますが、テストか正式版かはわかりません。
東南アジア向けということで別のパブリッシャーを持つ地域の扱い次第では
日本からも参加できる可能性がありますね。
(たぶん、日本のほうが正式サービス等早いとはおもいますが)

続々と各地でTree of Saviorが展開されていて
世界的に期待が大きいことを実感します。

  • Pocket

コメントを残す




※最近コメントスパムが増えたため少しスパム判定を厳しくしました。
あまりに適当な名前・メールアドレスはスパム扱いになる可能性があります。
大変ご迷惑をおかけいたしますm(__)m

関連記事

韓国CBT3が12月3日に大幅アップデート!!クラス7の職業が実装、新マップも登場
ToS開発者ブログの質問回答#10
CBTで確認できた基本情報
ネクソンのG-Star2014ラインナップ動画
ついにTree of Savior(英語版/STEAM)βテストの日程が公開!テスターは5000名に

Menu

HOME

 TOP