Tree of Savior 弓手系クラスまとめ

2015年1月15日現在のデータです。
新情報が入り次第随時更新いたします。

クラスツリー

アーチャースキルツリー

 

アーチャー(archer) 弓士

0719tos9-3

弓系キャラの基本クラス。

弓は敵との距離に応じて攻撃力が変わるが
スタンスを変更する事によって攻撃有効範囲を広くすることができる。

強い矢攻撃をモンスターに与えると、
貫通して複数の敵を一つの敵を扱うように同時に攻撃することができる。

移動中に攻撃が可能で
ボスや強い巨大なモンスターを相手にするのに向いている。

 

レンジャー(ranger) 猟兵

0809tos12-6

多くの敵との戦闘に特化した弓手系クラス。

弓を使用するクラスでは
まれに条件付きで広域攻撃スキルを使用することができる。

一列に整列された敵を貫通する攻撃
敵倒し​​た瞬間に他の方向に飛んで行く矢の攻撃
等、複雑な戦闘で有用なスキルを持っている。

 

クォレルシューター(quarrel shooter) 盾弓士

tos8-5

クロスボウの使用に特化したクラス。

片手弓を使用すると、もう一方の手でサブウェポンや盾を装備可能。

特に直立盾であるパビス(pavise)を装備すると
敵の遠距離攻撃をブロックすることができ
使用することによって戦略的なプレイが可能となる。

 

サッパー(sapper) 罠師

0823tos13-7

トラップ設置を専門としているクラス。

あらかじめ設置しておいてから好きなときに発動できる「クレイモア」など
多くの種類のトラップは、複雑な戦いに効果的。

多人数のサッパーが集まると大量のトラップを設置することができるので
これによって近接戦闘に不利な弓手系クラスの短所を補ってくれる。

 

ハンター(hunter) 狩人

hunter

コンパニオンを使って敵を狩るクラス。

コンパニオンはハンターと連携するスキルを使用することができ
敵を遅くしたり、隠れている敵を見つけることができる。

 

ウグシ(wugushi) 巫蠱師

wugushi

毒を扱うことを専門とするクラス。

敵を攻撃したり、魔法を使うときに様々な毒を使用する。

 

スカウト(scout) 斥候

scout

偵察や潜入に特化したクラス。

隠れた敵を発見したり、樽の中に隠れて移動したり出来る。

 

ハッカペル(hackapell) 弓騎兵

0725tos10-2

弓手系の騎兵。

フィンランドの騎兵の名前からとられている。

  • Pocket

コメントを残す




※最近コメントスパムが増えたため少しスパム判定を厳しくしました。
あまりに適当な名前・メールアドレスはスパム扱いになる可能性があります。
大変ご迷惑をおかけいたしますm(__)m

関連記事

韓国2次CBTレビューページまとめご紹介
TREE OF SAVIOR FAN BASE 動画まとめ
Tree of Savior CBT2プレイ動画まとめ
Tree of Savior 魔法系クラスまとめ
Tree of Saviorクラスシミュレーター英語版が公開中

Menu

HOME

 TOP