前回の公式GMニュースの補足:FGTとは?

前回のToS公式GMニュース記事の最後の方に
「FGT2」
という単語が出てきました。

前からTree of Saviorの情報を追いかけていた方はわかると思いますが、
自分でも
「あれ、なんだったっけこれ・・?」
となったのでここで説明補足します。

FGTとは

フォーカスグループテスト(Forcus Group Test)の略称です。

韓国の開発会社である「IMC GAMES」に直接テスターを招いて行うテストで
基本的にはテスターの規模や進行スケジュールは非公開のようです。

最初のFGTは去年の2014年2月と3月に行われました。

過去のしょぼい記事が残っていたので参考にどうぞ。
韓国でFGT募集開始
FGTが無事終了!!その様子の写真も公開されました。

FGT2をすることについて

以前のFGTは計4回、1回8時間で開催されていました。
今FGTをすることは

・CBT2から少し方向転換がある様子
・ユーザーの反応をダイレクトに見れる
・フィードバックがすぐに得られる
・マウス操作でのテストプレイがありそう?

を考えると良さそうです。

ですが、まだまだ開発が中途段階なのかなとも思ってしまいますね。
去年のFGTについての記事だと
「FGTの後にインターナショナルテストバージョンを用意をする」
なんてあったのを思い出して、遠い目になってしまいます・・・

 

以上、簡単な補足でした。

  • Pocket

コメントを残す




※最近コメントスパムが増えたため少しスパム判定を厳しくしました。
あまりに適当な名前・メールアドレスはスパム扱いになる可能性があります。
大変ご迷惑をおかけいたしますm(__)m

関連記事

Tree of Savior情報(ToS)独自アンケート結果発表vol.2
Tree of Savior用の液晶ディスプレイ(モニタ)考察
コメント欄復旧のお知らせ。mixiとwikiも稼働中です。
Tree of Savior用のキーボード考察
mixi雑談中、Wiki更新中、次の発表待ちです

Menu

HOME

 TOP